八尾市のオカモト鍼灸整骨院|全身筋肉・筋膜調整で根本治療、交通事故治療にも自信あり!

八尾市のオカモト鍼灸整骨院交通事故後の負傷の治療リハビリに自信があります

院長ブログ

90秒でコリ解消?自分でできる整体術2017.11.23

90秒でコリ解消?自分でできる整体術

いつも八尾市 オカモト鍼灸整骨院のブログを見て頂き有難うございます。

八尾市河内山本駅から徒歩1分の所にあるオカモト鍼灸整骨院の院長、岡本卓也です。

 

肩コリ、背中痛、腰痛、膝痛、体の重さでもう悩みません!

ミオンパシーで筋肉を緩めて体の痛みから解放されましょう

▼体の痛みを解消するミオンパシーとは?

硬く縮んだ筋肉を引き伸ばしたり揉みほぐそうとするのではなく、強張りを緩めることで痛みや不調を取り除く方法です。

これまで常識とされてきた神経が痛みの原因という神経原因説から、新たに筋肉原因説の研究が進んでいます。ミオンパシーは痛みや不調の原因と思われる筋肉に直接アプローチする整体術です。

 

▼筋肉が硬くなる仕組み

筋肉が硬くなるのは体を守る仕組みで、シートベルトのようにロックする機能があります。

そんな守る仕組みが働くような負荷をかけたことが無いと思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?例えば腰痛を引き起こしている「大腰筋」という筋肉は、座っている状態から立ち上がると急に伸ばされます。悪条件が揃うとそれだけで守る仕組みが発動してしまいます。1回1回の変化はごくわずかですが、それを繰り返し続けると痛みが生じるところまで硬くなってしまうのです。

 

▼筋肉がロックすると体に痛みがでるのはなぜ?

1.筋肉がロックすると太く、硬くなるから

2.太くなった筋肉が血管を圧迫する

3.血流が悪くなる

4.痛み物質が生成される

5.筋肉が縮んで、伸びなくなっていることによる痛み

が原因です。

 

▼ミオンパシーのやり方

硬くなった筋肉を緩ませて90秒間キープするだけ

例)肩の上部、僧帽筋の場合

仰向けで寝てご自身が凝っているなと思う方の肩を反対の手でぐりぐりと触ります。

ぐりぐりと触って痛いと感じる所は筋肉がロックしているところです。

ロックしている所が見つかったら、硬くなっている筋肉を緩ませていきますので、腕を上げてばんざいの状態にします。この時腕をあげる位置を変えながら筋肉が一番緩まる姿勢を探します。それが見つかったら90秒間キープするだけ。

90秒間たったら筋肉に力が入らないように手を添えながらゆっくりと元の位置に戻します。

これで、肩の上部の僧帽筋のロックがとれて柔らかくなっていると思います。

とても簡単ですね。

このように硬くなった筋肉は簡単に緩める事ができます。一度お試しください。

 

この方法で症状が改善されないという方は、近鉄八尾駅の隣の駅、河内山本駅徒歩1分『オカモト鍼灸整骨院』までお越し下さい。

当院独自の「全身筋肉・筋膜調整」でお悩みを解消します!!

 

  • ネット予約
  • 当日予約

〒581-0867 八尾市山本町1-2-4アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~13:00
16:00~20:00

水曜・土曜の午後の診察は予約診療のみ
日曜 10:00〜16:00 予約診療のみ