八尾市のオカモト鍼灸整骨院|全身筋肉・筋膜調整で根本治療、交通事故治療にも自信あり!

八尾市のオカモト鍼灸整骨院交通事故後の負傷の治療リハビリに自信があります

院長ブログ

膝関節の動きを楽にするストレッチ方法とは2018.2.14

膝関節の動きを楽にするストレッチ方法とは

いつも八尾市 オカモト鍼灸整骨院のブログを見て頂き有難うございます。

八尾市河内山本駅から徒歩1分の所にあるオカモト鍼灸整骨院の院長、岡本卓也です。

 

多くの「膝の伸ばしがつらい」言う人は、実は膝周りの筋肉だけが弱いのではありません。

太ももやふくらはぎの筋肉も、膝の曲げ伸ばしをする時に大きく動く筋肉です。こちらの筋肉もしっかりほぐしてケアしてあげる事が大切です。筋肉がしっかりすることによって膝の動きを楽にし、曲げ伸ばしをきちんとできるようになります。

▼寝転びながらストレッチ

膝を気持ちよく動かす為のストレッチをご紹介します。

太ももやふくらはぎの筋肉をほぐします。寝転びながらなので、体に優しいです。

 

1. 仰向けに寝て、足は伸ばして揃える

この時つま先は真上を向くようにして下さい。

 

2. 仰向けの状態から、グッと伸ばすように、つま先を出来るだけ遠く伸ばす

痛みを感じる場合は、負担になってしまうので、痛みを感じない程度に行います。

 

3. その状態を5秒間キープしたら、元に戻す

キープする状態は少しつらいですが、慣れれば難なくできると思います。5秒間キープした後は、力を抜いて元の仰向けの状態に戻り、リラックスして下さい。

 

4. 先程とは逆に、つま先を出来るだけ体に向けるように

この時も先程と同様に、痛みを感じる場合は負担になってしまうので、痛みを感じない程度に行いましょう。

 

5. 5秒キープして、また元の姿勢に戻す

この一連の流れを繰り返していくだけです。この簡単なストレッチをするだけで、太もも、ふくらはぎがほぐれます。

 

ポイントとしては、ストレッチを行う時は、息を吐きながら、伸ばしているところを意識するとより効果的です。

 

●ストレッチの理想的な回数

膝の動きを楽にする為に、この2つのストレッチを何回やればいいのでしょうか?

 

最初の慣れないうちは、ご紹介した一連の流れを5回繰り返しましょう。慣れてきたら、10回行います。さらに出来ることなら、朝晩の2回、10セット行うのが理想的です。

ただ無理をするのは絶対にしないようにして下さい。毎日少しずつ継続して行う事が大切です。

 

膝の痛みでお困りでしたら

近鉄八尾駅の隣の駅、河内山本駅徒歩1分『オカモト鍼灸整骨院』までお越し下さい。

当院独自の『全身筋肉・筋膜調整』でお悩みを解消します!

  • ネット予約
  • 当日予約

〒581-0867 八尾市山本町1-2-4アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~13:00
16:00~20:00

水曜・土曜の午後の診察は予約診療のみ
日曜 10:00〜16:00 予約診療のみ