八尾市のオカモト鍼灸整骨院|全身筋肉・筋膜調整で根本治療、交通事故治療にも自信あり!

八尾市のオカモト鍼灸整骨院交通事故後の負傷の治療リハビリに自信があります

院長ブログ

骨盤の構造と仕組み2018.4.3

骨盤の構造と仕組み

いつも八尾市 オカモト鍼灸整骨院のブログを見て頂き有難うございます。

八尾市河内山本駅から徒歩1分の所にあるオカモト鍼灸整骨院の院長、岡本卓也です。

 

骨盤とは、腸や子宮などの大切な臓器を包み込むように形作られている骨の事です。

ズボンのウェストの部分の腸骨と、座ると椅子に当たるお尻の坐骨と、膀胱の下の恥骨と、尾てい骨の上にある三角形の仙骨からなっています。

腸骨と坐骨と恥骨を合わせて寛骨と呼びます。女性の骨盤は男性の骨盤に比べると、横に広い構造になっています。仙骨の上には、脊柱が前後に湾曲しながら積み上げられています。骨盤が歪むと脊柱にも歪みが生じます。骨盤は骨格を支える土台であり、人間が直立歩行するためになくてはならない重要な骨なのです。

▼骨盤が歪むことって本当にありえる?

 

骨盤は靭帯などで頑丈に固められていて、なおかつ骨同士がしっかりとくっついているので、「歪まない」という考え方もありますが、男性と女性では女性に骨盤調整を希望する方が多いのは、女性の骨盤は確かに歪む可能性が高いのです。

女性は骨盤を支えている靭帯が生理などの際に分泌される女性ホルモン(リラキシン)によって伸縮性を持つようになることが原因と言われています。

 

▼男女で骨盤の形は異なる

 

骨盤は男女で元々、形状が異なります。女性は骨盤の中の空洞が広くなっていますので、男性よりも骨盤が広がって見えます。

 

▼骨盤が歪んだり、ズレたり、傾く原因

 

・運動不足による筋力低下

・老化

・出産

・子供の頃まだ骨盤が固まっていない時に外的から強い力が加わった

・外反母趾、浮き指、扁平足などの足裏の異常がある

 

▼仙腸関節は動く?動かない?

 

仙腸関節の可動に関しては専門家でも意見がわかれます。文献では不動関節となっており、動かないと書いてあるけど、ネットや専門家の人は数ミリ程度は動くという説が非常に多くありますが、どちらが本当なのでしょうか?

動かないという考え方も、動くという考え方も正しいのです。

えっ?と思った方も多いと思うので簡単に説明します。

若いうちは仙骨と腸骨はがっちりくっついていますが確かに数ミリ可動が認められる方が多いようです。しかし40代を過ぎるとガチガチにくっついてしまうので可動はほど皆無と言うくらいなくなってしまうのです。

 

姿勢が気になる方は

近鉄八尾駅の隣の駅、河内山本駅徒歩1分『オカモト鍼灸整骨院』までお越し下さい。

当院独自の『骨盤矯正×筋肉筋膜調整』でお悩みを解消します!

 

腰痛、肩コリを早く改善したい方は、

『腰痛改善プログラム』

『肩コリ改善プログラム』

がおすすめです!

 

 

 

  • ネット予約
  • 当日予約

〒581-0867 八尾市山本町1-2-4アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~13:00
16:00~20:00

水曜・土曜の午後の診察は予約診療のみ
日曜 10:00〜16:00 予約診療のみ