八尾市のオカモト鍼灸整骨院|全身筋肉・筋膜調整で根本施術、交通事故施術にも自信あり!

八尾市のオカモト鍼灸整骨院交通事故後の負傷の施術リハビリに自信があります

院長ブログ

コンドロイチンは飲んでも意味がない?|八尾市整骨院2018.10.24

コンドロイチンは飲んでも意味がない?|八尾市整骨院

いつも八尾市 オカモト鍼灸整骨院のブログを見て頂き有難うございます。

八尾市河内山本駅から徒歩1分の所にあるオカモト鍼灸整骨院の院長、岡本卓也です。

 

テレビのCM、雑誌などでサプリメントの広告をよく見ると思います。

そのサプリメントの中でコンドロイチンという成分が入っている物

が多く存在します。

 

実はそのコンドロイチンが配合されているサプリメント

飲んでも意味がない事はご存知でしたか? 

 

▼なぜコンドロイチンをサプリメントで飲んでも意味がないのか!

 

結論:軟骨には血管が通っていないから

 

関節軟骨には血管が存在せず、消化管から吸収された成分が関節内に

移行する事が原則的に不可能なのです。

つまり、コンドロイチンを物理的に関節内に届ける事が出来ない

のです。

さらに、サプリメントでコンドロイチンを摂っても胃腸で分解

されるので、効能は殆ど無いに等しいと言ってもいいと思います。

それに、場合によっては深刻な副作用を引き起こす事もあり得ます

ので、注意が必要です。

 

全ての健康食品がそうだと決めつけてはいけないと思いますが

医学的に有効性が認められていない場合が多いようです。

実際の医療現場で関節痛患者さんに対してコンドロイチンを処方する

医師は殆どいないと思いますし、効果はないと言う学識者は大多数います。

 

 

▼なぜ、サプリメントが販売されているのか?

 

「膝の痛みがなくなった」「効果があった」という論文が数多く存在する

ことからも、関節痛対策としていろんな会社からサプリメントが売られています。

ではその論文の内容は本当に正しいのでしょうか?

 

コンドロイチンが関節痛などに有効とされている論文の多くは

被検者も実験者も偽薬か本物か区別のつかないように実験を行い

「二重盲検法」という方法を用いる事が多くあるみたいです。これは

実験者や被検者が「これが有効成分で、実際に効果があるかどうか実験

します」と伝えると、思い込みで効果が出てしまうことがあるので

精神的な偏りを防ぐために必要な方法なのですが、どうも内容に残念ながら

足りないことが多いみたいです。

 

そもそも論文は論じるだけですので、論文に載ったからといっても事実とは

限らないわけです。近年世間を賑わしている捏造騒ぎは論外にしても、再現性

の怪しい論文は山のようにあります。

 

なので、効果効能は期待できないと思います。

 

それでいてCMや雑誌などではあたかも関節痛の特効薬と言わんばかりの

イメージ宣伝をしたり、医薬品のような効能をうたっているのですから

極めて悪質だと思います。

 

みなさまはこんな商品に騙されず、しっかり適切な治療をうけましょう!

 

膝痛にお困りの方は

近鉄八尾駅の隣の駅、河内山本駅徒歩1分『オカモト鍼灸整骨院』までお越し下さい。

当院独自の『骨盤矯正×筋肉筋膜調整』でお悩みを解消します!

 

腰痛、肩コリを早く改善したい方は、

『腰痛改善プログラム』

『肩コリ改善プログラム』

がおすすめです!

 

※このブログは国家資格である柔道整復師の岡本卓也が監修しています。

  • ネット予約
  • 当日予約

〒581-0867 八尾市山本町1-2-4アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~13:00
16:00~20:00

水曜・土曜の午後の診察は予約診療のみ
日曜 10:00〜16:00 予約診療のみ